FC2ブログ

丸尾焼窯元日記

熊本県天草市にある丸尾焼という窯元の窯元日記です。陶芸に興味のある方はチェックすると面白いかも・

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

忙しいと言うより少し流されたこの二日間 2010年12月17日

 この二日間忙しい日々が続いたのでウェブ日記を書けなかった。夕方から用件が入っていたのが主な原因だが、年末は突然と色々な用件が出てくるので、気忙しい思いが益々募ってくる。熊本の展示会の準備も佳境を迎えているし、発送の仕事もあったりして・・・なかなかこの時期は気持ちが安らかにならない。一昨日は天草商工会議所の会頭に就任した知人の就任のお祝いに出席。長いお付き合いの人だが・・・・この時期の商工会議所会頭職は、飛んで火に入る夏の虫という感じがした。これから天草の経済がどうなるのかという時機が到来するので、誰もこういう役職はしたがらない。商工業全般を鑑みるのが会頭の職務だから・・・先の見えない時期の就任は大変なことだろうと、そういう思いを持ちながら出席したのだ。今の時期は本当に先が見えない。先が見えないのも確かだが、中には今も見えなくなっているところもあると聞く。こういう時は方向性をしっかりと見据えて・・・進むべき先を示す必要があるのだが・・・超人でない限り、その方向性を示せるとは思えないのだ。地方は今混迷を極めつつある。どこへ向かって進むべきなのかが判らない。判らないから指示の出しようがない。どういう方向性を示せるのか・・・・頑張って下さいという言葉しか見つからなかった。

 昨日はバンドネオンとギターのライブを開催。ほぼ満員の会場で何とかトントンの収支で終えることが出来た。妻ともう1人・・・二人の女性で全てをやりきったので、改めて女二人のたくましさを実感する。楽しかったという言葉を何人からも頂き。介添え役としてもホッとした次第である。今回はおよそ100名くらいのライブだったが、これくらいの数が一番負担も少ないし、悲壮感も募らない。欲を言えばもうすこしスタッフが居れば良かったと思うが、程よい雰囲気のライブだったと思う。映画館も厳しい経営が続いているようなので、これから以降今日のようなイベントが日常的に開催されて、少しでも経営にプラスになればいいと思う。小さいステージではあるが・・・天草には小ホールがほとんど存在しないので、使い方次第では色々な道があるのではないかと、改めて思ったりした。ライブのあとの私は少々飲み過ぎて・・・今日は思いの外疲れた日を過ごしている。やはりライブのあとはある意味高揚感もあってついつい飲み過ぎてしまった。

 仕事はかなり上手く回るようになりつつある。合理的に仕事を回すことをうるさく言い始めているので、そのことが少しづつスタッフの間に浸透してきているからだ。次男が年末より鯉江先生のところへ行くので、その危機感も強い。次男は既に私の仕事場では主力の作り手になっているので、半年間工房を留守にした時に・・・生産量がどうなるのかという大きな課題がある。単純に考えると大きなマイナスなのだが、このマイナスをリカバリー出来れば、工房としては大きなプラスに転じることが出来る。実際に若いスタッフの仕事に関わった年数を考えれば、みんなで知恵を出し合い、力を合わせて仕事を進めていけば、何とかなるのではないか。。。勿論その分みんながもう一段仕事に向かい合っていければの話なのだが・・・・タタラの仕事もかなり力を付けてきているし、三男も轆轤に真剣に向かい始めているので・・・次男が心置きなく修業の出来るような体制が出来上がるのではないかと思っているところなのだ。

 兎に角・・・今は目の前にある仕事をしっかりとこなしていく事を心がけるしかない。今年もあと半月しかないのだから、今進めている行程を確実にこなしていくことが一番重要な事だ。技術は一朝一夕には伸びていかないが・・・時々負荷をかけてやれば、思わぬ進歩が巡ってくる。工房のスタッフは皆若いので、毎日仕事について目を向ける訓練を積んで、仕事を見つめていけば・・・あるとき開眼するというか、技術を確実に自分のものに出来る時がやってくる。自転車と同じで・・・何度も転んでいるうちにいつの間にか乗れるようになり・・・一度のる事が出来るようになると、それから先は何年乗っていなくても・・・乗れる。そのためにはどれだけ転んだかと言うことであり、轆轤やタタラの技術も最終的には同じものだと思う。今回の次男の半年間の留守は工房に技術を獲得するという明確な目標を持たせるチャンスだと思う。みんなで技術に向き合うチャンスなのだ。私はそう言う視点で考えている。
スポンサーサイト



| 雑記 | 17:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |