FC2ブログ

丸尾焼窯元日記

熊本県天草市にある丸尾焼という窯元の窯元日記です。陶芸に興味のある方はチェックすると面白いかも・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

金メダル3個とニフティサーブ

 幾分暑さもやわらいだというのが、今日の暑さの実感。仕事場では様々なことが展開している。一番はやはり実作。モノを作ることが商売なので、工房の製作が順調に捗っていると安心する。夏場の後半は夏バテしたり、前半の休み無しを取り戻そうとしたりで、毎年あまり順調に進まないのだが、今年は9月の初めから展示会が幾つか入っており、展示会用の作品作りに追われている。妻はハイヤの共演の後始末。精算が終了し、全体をまとめてくれる人に仕上げを委ねたところだ。私は大陶磁器展の計画を俯瞰視する作業を行っていて、全体像をもう一度構築しているところ。この仕事をしっかり終えていないと、あとから随分、後悔することになるので、かなり時間を使って考え事を巡らしている。

 オリンピックでは・・・女子レスリングが金メダルを3個獲得して大ニュースとなっている。一日で金メダルが3個も増えたわけで、日本中の人達が高揚感を持ってニュースを見ているが、私もお昼の時間に・・・レスリングの勝利の報道をニコニコしながら見ていた。日本女子は強いなというのが正直な感想で、この国は女子力で保てているのかもしれないと思ったりした。しかも3人共最後の最後に逆転勝利したのだから、どれだけ精神力が強いのかと、「あっぱれ」な出来事だった。男子卓球も銀メダル。男子卓球は中国という絶対王者がいるので、優勝というわけにはいかなかったが、それでも銀メダルを獲得できたのだから大したものだと思う。全体的な記録でいうと金メダルの数が重要視されるが、メダル全体の獲得数も重要な指標だと思う。スポーツの裾野が広いという意味に考えると、日本もナカナカだとあらためて感じる数字だ。

 次のオリンピックは東京で開催される。選手たちの強化はより一層進むはずだから、次のオリンピックはメダルを取ることが一層奨励されるだろう。昨日の日本選手の活躍に一喜一憂した私がいうのも変なのだが、私はあまりメダル数に拘る必要はないと思っている。勿論、少ないよりも多いほうが単純に嬉しいとは思うが、メダル至上主義に陥ってしまえば、勝つか負けるかがすべてのような状態になり、そればかりが報道されるようになるだろう。そんな状態が常体になってしまえば、ロシアのような不正が起こってしまうのではないか。そこまでして勝ちたいのか・・・という状況になってしまえば、開催する意味さえなくなると思う。勝負は重要だが全てではない。そういうけじめが必要だと思う。

 Chromebookの使い心地がだんだん良くなっている。ネットで使い方を検索すると、使い勝手を良くする情報が山のようにあり、私のような使い方をする人たちが情報をアップしている。便利な世の中になったと思う。私がネットを始めた頃はインターネットではなくパソコン通信と言っていた。今のように常時接続の環境ではなかったので、ISDN回線を使い、ニフティサーブのフォーラムを巡回して情報を集めた。NECフォーラムやWindowsフォーラムなど・・・最初は熊本にしかアクサスポイントがなくて、電話代だけでも相当になっていたことを思い出す。今は光回線でしかも常時接続。みんなで動画を見ても途切れることがない。進歩は時間が掛かるが・・・進めばあっという間に当たり前になってしまう。ニフティサーブを覚えている人は少なくなるだろうが、光回線が当たり前の時代。。。これからどんな変化が起こるのだろうか。そんなことを考えた一日だった。
スポンサーサイト

| 雑記 | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maruoyakikamamoto.blog109.fc2.com/tb.php/757-2f8b2f7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。