丸尾焼窯元日記

熊本県天草市にある丸尾焼という窯元の窯元日記です。陶芸に興味のある方はチェックすると面白いかも・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バッグから考える身の回り・・・そして珈琲へ

 この2日間・・・バッグについて考えていた。技を自分の身に付ける・・・身ひとつから始まり。自分が普段身につける身の回りについての考察を進めたことになる。身の回りと書いて気がつくのは、私の仕事である陶芸もまさに身の回りに存在するモノということ。今回の陶芸展でゲストとして来てもらった金憲鎬氏は著名な陶芸家でもあるが、珈琲についても造詣の深い人だ。彼との話の中でいまはなき『大坊珈琲』の大坊勝次氏のコーヒーを飲んだ時に、珈琲との素晴らしい出会いがあり、それ以来・・・珈琲が自分の軸になったと話をしてくれた。身の回りに珈琲という軸が出来ることにより、自分の基準点が出来上がったということだった。金憲鎬氏の工房を訪れたことのある三男は、そこで出してもらった珈琲の味が素晴らしかったと、朝と昼と夜とでは珈琲の味が違ったと、今でも興奮気味に口にする。金憲鎬氏には身の回りに格別の基準があるということ・・・つまりはそういうことだと思う。

 金さんは珈琲に基準点を持つことにり、自らの仕事を高めていった人なのだと思う。大坊珈琲店の大坊勝次氏に魅せられて、そこに基準を置くことにより陶芸という平原にも基準点を見出した人といえば良いのだろうか。私が普段飲む珈琲は、ネスプレッソマシンで抽出するアルペジオというカプセルだ。私はこのカプセルを、かれこれ10年位は飲んでいる。自室の机のそばにもエスプレッソマシンが置いてあり、マシンで入れた珈琲を今も飲んでいる。私がエスプレッソマシンで淹れた珈琲を常飲するのは、味が一定していることとアルペジオというカプセルが、私の許容出来る味だからだ。珈琲という身の回り一つとっても金憲鎬氏と私との違いがはっきりしてくる。もちろん、どっちがという意味ではなく、大坊勝次氏との出会いで珈琲という基準点を見出した金氏と、珈琲に平均点を求める私は、基準をマシンに委ねたということだが、モノ作りとしての展開の違いもその辺りにあるのかもしれない。

 大坊勝次氏と金憲鎬氏には今年の天草大陶磁器展に来ていただき、私の工房でそれぞれの珈琲を淹れて貰った。その時書いたパンフレット用文章があるので、それを紹介したい。

『大坊珈琲の時間』を楽しむin丸尾焼 Vol2

 大坊勝次氏がポットを握り抽出作業に入ると一瞬で静寂が訪れる。そこに居る全ての人が固唾を呑んで見守る。コーヒーを抽出する所作は普遍にも見えるし、融通無碍にも観える。コーヒーという一雫に人生を掛けた存在のみが、表すことの出来る至福がそこに展開されるのだ。一瞬に込められた永遠。飲む至福。今年もそんなひとときが訪れようとしている。

工房珈琲 『キム・Cafe』

 天草大陶磁器展の縁で、瀬戸にある金憲鎬(キム・ホノ)氏の工房を訪れる天草の陶芸家が増えている。山の中にある工房を訪れた人達が共通して口にするのは、もてなしに頂いた珈琲の美味しさ。作品はもちろんだが・・・出された珈琲の美味しさを熱く語る人が多い。キムさんの珈琲こだわりの始まりは『大坊珈琲』だという。今年も大坊勝次氏の天草での『大坊珈琲を愉しむ』催しが決まった頃。キムさんにも連絡を取った。天草で『キム・Cafe』をしませんかというお誘いだった。『いいね』とキム氏・・・どうせなら天草で作ったコーヒーカップで出したいね。ということで・・・10月1日より3日まで、天草に滞在しキムCafe用のキムCAP作りを行ってもらった。何処で店を開きますか???丸尾焼きの工房でどうですか??? いいですよ。。。と、トントン拍子に話は進み。工房珈琲『キムCafe』のオープンが決まった。ケーキを作るのはキム氏の指名で陶芸家の木有子氏。コーヒー抽出協力は懐水集の福本氏。丸尾焼展示室では大坊珈琲。工房ではキムCafe。。。贅沢な贅沢なひとときをお約束いたします。

 珈琲から考える身の回り・・・バックを考えていたら、こんなところに行き着いたりする。人の思いはめぐりめぐるのだと感じている。
スポンサーサイト

| 生きること | 03:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maruoyakikamamoto.blog109.fc2.com/tb.php/800-93ef2206

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。